プルーストを読んでどうなるというのですか?

プルーストを読んでいると楽しいです。

そんだけ!

 

うっかり神保町で『失われた時を求めて』ちくま文庫版全10巻セットを買ってしまった。せっかく買ったので毎日読んでいる。せっかく読んでいるので、読みながら毎日ものを書くことにした。読書と、生活と、脱線の記録。いつもリュックにプルースト。毎日読んで、毎日書く。それだけを決めて、ほとんどプルーストではない本ばかり引用し、役にも立たなければ、読んだ端から忘れていくので物知りにもならない、ただ嬉しさだけがある読書日記。

解説:友田とん(代わりに読む人)

プルーストを読む生活

著:柿内正午

装画:西淑

装丁・組版:中村圭佑+平本晴香(ampersands)

出版:エイチアンドエスカンパニー(H.A.B)

本体:2950円+税

判型:四六版(127☓188mm)

デザイン:並製・フォローバック製本

ISBN:9784990759643 Cコード:0095

発売:2021年1月上旬

*直取引店舗で12月16日より先行販売

流通:取次流通あり。直取引あり。

*注文情報・取り扱い書店・イベント情報はページ末尾にまとめております。

柿内正午(かきない・しょうご)

会社員。

プルーストを毎日読んで毎日書いた日記を本にした『プルーストを読む生活』、

「家」の別のやり方を模索するZINE『ZINE アカミミ』などを制作。

Podcast「ポイエティークRADIO」も毎週月曜配信中。

(目次)

 『プルーストを読む生活』の要約

プルーストを読む生活

プルーストを読まない生活

解説

あとがき

この本の時期に読まれていた本(リスト)

 

(ご注文)

取次経由:全ての総合取次からご発注いただけます。番線にてご注文ください。(返品条件付き委託)

 

直取引:取次口座の有無に関わらず弊店と直取引にてご注文いただけます。詳細はこちらをご確認ください。

ダウンロード
注文書ダンロード(取次・FAX用)
プルースト_ご注文書_FAX.pdf
PDFファイル 761.3 KB

(取り扱い店舗)

受注受付中

更新日:-

 

【直販】

H.A.B

 

【中部】

ON READING*(愛知県名古屋市)

 

(イベント情報)

2020/12/16(土)

青木真兵×柿内正午

「読む生活・書く生活」

場所:ONREADING

チケット購入はこちらから

ともに日記の本を書き、インターネットラジオを配信しているお二人に、読み・書き・話しながら思考する生活について、個人メディアを持つことについて、最近気になっていること、今年印象に残った本についてなど、お話していただきます。